高卒でも年収700万円を目指す転職 - Part 2

高卒18歳からの就職と高卒者の転職を考える

2019年、高校卒業者の54.8%が大学、短大、専門学校等へ進学しています。高卒者の進学率は昭和20年代から上昇し続け平成になり50%を超えるようになりました。

高卒の就職者は全体の17%

平成30年(2018年)の高等学校卒業者のうち

大学、短大へ進学 54.8%

専門学校へ進学 15.9%

就職者は 17.5%

進学も就職もしない人が 5.0%

その他 6.1%

となっています。

一方で、進学しない就職者と無職者も出ているのが下記の表のとおりです。

 

 

昭和60年からの推移でみると、大学、短大への進学率は上昇しています。

 

 

参照:平成30年度学校基本調査について より

http://www.mext.go.jp/component/b_menu/other/__icsFiles/afieldfile/2018/12/25/1407449_1.pdf

 

大卒のメリットがなくなった

大卒でも永年勤務がなくなってしまった平成のおわり。

大企業トヨタをはじめとする上場企業の多くがかつての永年勤務を実質無くす方向で動き始めました。

厳しい環境において、これから就職する人は大卒であっても厳しい時代です。

 

 

日本は未だに学歴社会です

IT化が進み、多くの職業、現場では学歴は関係ないと言われるようになりました。

しかし、いざ企業の面接やその募集要項の実態をみてみればあからさまに高卒には不利な現状が目に入ります。

いわゆる大企業では大卒メインの募集が目立ち、高卒者にとっては就職どころか面接すら受けられないのが今の日本の実態です。

まだまだ学歴社会です。

 

高卒は従来型の企業に務めるメリットはゼロ

IT化が進んでも大卒者有利な就職の現場であることは代わり有りません。

そんな学歴を重視する側面が見える企業へ無理に面接を受けて入社したところで将来は閉ざされたままの入社となります。

2019年令和となり、高卒でこれから仕事を探す人ならはじめから大卒を優遇するような募集要項は選ばないようにするのが賢明です。新卒でも既卒での転職でも同じです。

高卒を低く見るような募集要項のある企業へは接触しない方が良いです。

 

経験とスキルが積み上がる仕事を選ぼう

大卒者を優遇するような大企業や公務員になっても高卒者にとってのメリットは何も有りません。

年月が経過するほど、大卒者との差が広がり給料の格差、人生の格差が生まれます。

 

しかし、一方で本当に学歴など関係な業種はIT化の進むまえから存在しています。たとえばスキルがすべての業種です。芸能界や不動産業界などがまさにそれに当たります。学歴は関係なく実力と努力の世界と言えます。

また現代ではIT化によってプログラマーなどのITエンジニアの分野では本当に大卒が意味をなさないほど学歴が関係ない業界となっているのも事実です。

 

高卒で就職できないからプログラミングスクールへ通う

【親目線】高卒18歳で進学できず就職するためプログラミングスクールを選んだ
親目線ですが、高校から大学へ進学させるための経済力がないため、進路を考え悩みに悩んだ末、決めた一つの道筋を以下にまとめます。 今の時代、高卒で進学しないでどうすればいいのか? 高校を卒業する息子に進路を示すことができない...

高卒でも安心!18歳から20代にピッタリの転職エージェント

仕事を探す際に利用する転職エージェントは自分の年齢にあったサービスを使わないと全く希望に合わない結果になりがちです。

こちらの一覧表は20代〜40代で年代別にマッチするサイトの一覧表です。

ハタラクティブ DYM JAIC リクルート
エージェント
ビズリーチ
20代向け 20代向け
18歳~29歳
20代向け
18歳~25歳
20代向け
18歳~27歳
20代から30代
28歳~35歳
40代向け
30歳~
現状 第二新卒
フリーター
転職
第二新卒
フリーター
既卒
第二新卒
既卒
フリーター
転職
既卒
キャリアアップ
転職
ヘッドハント
キャリアアップ
20代評価
利用料金 無料 無料 無料 無料 有料
詳細 20代に支持され
るエージェント
。まずは無料カ
ウンセリング
で希望やご経
験を伝え最適
な提案を受け
る。東京、神
奈川、埼玉
、千葉の1都
3県が対象
フリーター既卒
の就職に第二新卒
の転職支援を得意
とするエージェ
ント。まずは専
門のエージェン
トと面談から
始まるので次
が決まりや
すい
20代前半の若手
専門で就職でき
るまでエージェ
ントと二人三
脚、まずは専
門のエージェ
ントと面談か
ら始まるので
次が決まり
やすい
具体的なスキル
を提示できれば
良案件多数。非
公開案件の多さ
では最大級。
20代30代の
転職エージェン
トでは定番と
して誰もが使
30代から40代
で年収600万円
以上の実績が
ある管理者や
技術者の移籍
をサポート
するのが得意
良い時期 年中良い 2月、3月
4月
年中、良い 2月、3月
4月、5月、6月
8月、12月
公式HP 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
スクロールできます

 

この一覧にある優秀なエージェントの中でも

20代の転職で是非知っておきたいのがこちらです。

ハタラクティブ

 

対象:東京 神奈川 埼玉 千葉の方で渋谷ヒカリエまで来社可能な方

 

 

ハタラクティブ

 

 

 

20代専門で第二新卒、既卒フリーターも徹底支援DYM

ポイント:公式サイトをご覧いただくとわかりやすいのですが、各地方で上場企業の求人など大手企業の募集も用意されています。DYMは20代前半の就活転職は最も得意としているエージェントです。

書類選考なしで面接

採用担当の方や企業の社長と直接交渉ができるから登録後、書類選考なしで面接までセッティングできます。まずはDYM所属エージェントとの面談からスタートです。

第二新卒,既卒,フリーターの就職に強い

DYM 就職では、第二新卒・既卒・フリーター向けの正社員の求人が多数あるため、今からでも正社員としての就活が間に合います。

エージェントが就職できるまで二人三脚

寄り添う就活だから、無料で就職までサポートいたします。
だから、20代で未経験な分野への面接も安心、初めての就職や、就活も安心です。

面接会場

東京大阪福岡 札幌 仙台 名古屋 広島

 

 

新卒採用と得意とするDYMが既卒や離職中の若者を支援する専門の窓口です。

自分に合う就職先を豊富な非公開案件から一緒に見つけましょう。

MeetsAgent

 

まとめ

20代なら現状の自分のまま、ちゃんと採用してくれる会社があるという情報収集が非常に大事です。

上記エージェント2社は20代専門で就職支援をしています。初めての就職、再就職、これから転職を考えたいという方に安心して参加できるサービスです。登録も相談も全て無料です。

複数のエージェントに登録してもいいの?

大丈夫です。

求職者の方は平均3社ほど転職エージェントに登録していますので、2つ登録して情報収集してもエージェントさんも理解してくれますので問題ありません。

ただし、本当に自分自身で納得の行く就職先が見つかるまでは決断を急ぐ必要はありませんからね。まずは登録して面接に参加すること。

リアルでの情報収集がとっても大事です! 

 

年齢で選ぶ登録すべき転職エージェント

年収700万円を目指すには人気のエージェントに登録しておくことが大事です。あなたの存在を企業に知ってもらいましょう。

ビズリーチ マイナビ
エージェント
DODA リクルート
エージェント
得意な年代 30代から50代の
年収750万円以上

20代から40代
年収450万円以上

20代から50代
年収400万円以上

20代から40代
年収450万円以上

利用料 プレミアムは有料

無料

無料

無料

キャリア評価 星4個 星45個 星5個 星4個
40代評価 丸4個 丸4個 丸5個 丸5個
50代評価 丸4個 丸4個 丸5個 丸5個
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP
スクロールできます

※1 転職エージェントは30代の方で2社、40代で3社と登録数を増やしている方が多い傾向にあります。

 

高卒の就職と転職で年収700万円を目指す